はじめてのキャッシングならクレジットカードで

クレジットカードというと、ショッピングのお支払いのものと思っている人も多いと思います。

クレジットカードはショッピングの支払いだけではなく、キャッシング機能も付いています。

たいていのクレジットカードは申込書を手に入れ郵送で送ったり、お店などで申し込んだりして、3.4週間ほどカード発行に時間がかかります。

または、パソコンやスマートフォンなどでウェブ入会をして、郵送か最寄りのクレジットカードカウンター入会カードを取りに行く方法があります。

セゾンカードやエポスカードなら、ウェブ入会でのカード受け取りや即日発行も対応してくれるので、急いでいる時には大変便利です。

即日発行の際に注意することは、本人確認物である免許証や保険証などを必ず持っていくことです。

住所や氏名が現状と一致していることと、有効期限が切れてないものに限ります。

また引き落とし口座の手続きのため、キャッシュカードまたは通帳とお届け印も持っていったほうがいいです。

なくても、カード発行発行してもらえますが、後日口座用紙を郵送しないといけないので、一度にすませたほうが楽です。

免許証を保有している人は必ず免許証の提示が必要です。

さもなければ、キャッシング機能がつけられません。

もし、免許証の住所が現住所と違っていても、必要です。 その場合は本人確認は保険証などで住所が一致しているもので実施されます。

また、キャッシング機能は安定した収入がある人しかつけられません。

アルバイトや派遣社員でも大丈夫ですが、主婦と学生はつけられません。

主婦の人は何らかのアルバイトをしていたら、申告が必要です。

最近は即日発行をしているカードカウンターでは、タブレットでカード申込をしていますので、入力後、携帯メールに審査結果が届くのがはやいです。

場合によっては、その日のが発行にならないようですが。もちろん、審査結果によっては発行に至らない場合もあります。

クレジットカードのほうが、消費者金融商品よりは立ち寄りやすい人が多いのではないでしょうか。